MENU

クレジットカードなしで登録できるレンタルサーバーおすすめ10選

クレジットカードなしで登録できるレンタルサーバーおすすめ10選
  • クレジットカードがないけどレンタルサーバーを契約したい…
  • クレジットカード以外で登録できるレンタルサーバーが知りたい

クレジットカードがないとサーバー契約をする際に不便なことは間違い無いですが、多くのサーバー会社はクレカ以外の支払い方法を豊富に用意しています。

本記事ではクレジットカードなしで登録できるレンタルサーバーを比較しているので、サーバーの支払い方法で悩んでいる方はぜひ参考にしてください。
目次

クレジットカードなしで登録できるレンタルサーバー比較表一覧

まずはクレジットカードなしで登録できるレンタルサーバー比較表一覧を用意しました。

以下で紹介しているサービスはクレジットカード以外に、銀行振込やコンビニ決済といったように支払い方法は多く用意されています。

スクロールできます
サーバー会社銀行振り込みコンビニ払いペイジーPayPal口座振替Paidyキャリア決済プリペイドカード請求書払い
エックスサーバー
シン・レンタルサーバー
さくらのレンタルサーバー※手数料300円
スターサーバー
コアサーバー
ロリポップ!ゆうちょ振替おさいぽ!決済
ConoHa WING
mixhost
ColofulBox
GMOクラウド iCLUSTA

それぞれの支払い方法の詳細については、後ほど説明していきます。

クレジットカードなしで登録できるレンタルサーバーおすすめ10選

クレジットカードなしで登録できるレンタルサーバーおすすめ10選は以下の通りです。

  • エックスサーバー
  • シン・レンタルサーバー
  • さくらのレンタルサーバー
  • スターサーバー
  • コアサーバー
  • ロリポップ!レンタルサーバー
  • ConoHa WING
  • mixhost(ミックスホスト)
  • ColorfulBox(カラフルボックス)
  • GMOクラウド iCLUSTA

ではそれぞれ紹介していきます。

エックスサーバー

エックスサーバーは19年間のサーバー運用実績、230万以上のサイト運営実績、さらに創業以来99,99%以上の稼働率を維持している安定感・実績のあるレンタルサーバーです。

サーバーにWordPress高速化で有名な「KUSANAGI」の高速化技術を導入しており大量アクセスにも非常に強い構成となっています。

サポートが充実しているため「サイト運営が不安・サイトのトラブル解決に自信がない」と言った方におすすめのレンタルサーバーです。

支払い方法

エックスサーバーは以下の支払い方法に対応しています。

支払い方法対応ブランド・店舗等手数料
クレジットカード※1無料
デビットカード/プリベイドカード※2無料
Paydy翌月後払い
(コンビニ/銀行)
無料
コンビニ払い※3購入者負担
銀行振込SMBC三井住友銀行無料
※1:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/Diners Clubが利用可 
※2:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/が利用可
※3:セブン/ローソン/デイリーヤマザキ/ミニストップ/ファミリーマート/セイコーマート

なお、三井住友銀行以外から振り込みをする際には、振り込み元銀行の仕様により入金反映が翌営業日となる場合があります。

また、銀行振り込みでは海外からの送金はできません。

シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバーは国内シェアNO.1サーバーであるエックスサーバーをベースとしたレンタルサーバーサービスです。

2021年に超高速WordPress実行環境「KUSABNAGI」と提携するなど最新技術を積極的に搭載し、エックスサーバーよりも高速な通信を目標としています。

管理画面などはエックスサーバーと同じであるため、エックスサーバーを利用中の方や利用経験のある方はスムーズに利用できるはずです。

支払い方法

シン・レンタルサーバーは以下の支払い方法に対応しています。

支払い方法対応ブランド・店舗等手数料
クレジットカード※1無料
デビットカード/プリベイドカード※2無料
Paydy翌月後払い
(コンビニ/銀行)
無料
コンビニ払い※3購入者負担
銀行振込SMBC三井住友銀行無料
※1:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/Diners Clubが利用可 
※2:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/が利用可
※3:セブン/ローソン/デイリーヤマザキ/ミニストップ/ファミリーマート/セイコーマート

シン・レンタルサーバーはデビットカード/プリペイドカードの選択ができるのに加えて、Paydyでの後払いも可能であり、豊富な決済方法を提供しています。

さくらのレンタルサーバー

さくらのレンタルサーバはPHPモジュールモードでWordPressを高速化し、無料独自SSL、Webフォント、バックアップ機能などサイト運営に必要な機能が充実しています。

2022年2月16日から新サーバーをリリースし、SSDを採用をはじめとした機材の改革により、従来提供していたサービスと比較して5倍の高速化を実現しました。

これによりWordPressサイトやブログが高速化され、SEOの評価向上にも期待できます。

新サーバーへの移行ツールを用意されているので、さくらのサーバを利用したことがある方だけでなく、これからさくらのサーバを利用する人にもおすすめです。

支払い方法

さくらのレンタルサーバーは以下の支払い方法に対応しています。

支払い方法対応ブランド・店舗等手数料入金確認
クレジットカード※1無料お試し期間終了後即時
コンビニ払い
銀行振込ネット銀行可振り込み手数料負担1〜2営業日
自動口座振替無料
請求書払い330円1〜2営業日
※1:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/Diners Clubが利用可 

支払いパターンは1年〜3年分を一括で支払う一括払いと、毎月利用額を支払う毎月払いの2種類から選択できます。

ただし、毎月払いの場合は初回の支払額が2ヶ月分となり、3ヶ月目以降は1ヶ月分の支払いとなります。

また、自動口座振替を選択する場合はサービス開始後に別途書類の提出が必要で、書類を送付後手続き期間が2〜3ヶ月ほどかかります。

スターサーバー

スターサーバーはブロガー満足度No.1のレンタルサーバーで、「WordPres利用者注目度」や「ブロガー&アフィリエイター満足度」、「レンタルサーバー初心者満足度」などの各種部門でNo.1を獲得しています。

支払い方法

クレジットカードを利用しないで決済する場合には「ネットオウルプリペイド」をあらかじめ購入しておき、そこから支払う形になります。

ネットオウルプリペイドの購入方法は、以下の表の通りになります。

支払い方法対応ブランド・店舗等手数料プリペイド反映確認
クレジットカード※1無料1時間程度
PayPal無料1時間程度
銀行振込ネット銀行可振り込み手数料負担3日程度
コンビニ決済※2無料数時間程度
※1:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/Diners Clubが利用可 
※2:セブン・ローソン・デイリーヤマザキ・ミニストップ・ファミリーマート・セイコーマートが利用可

ネットオウルプリペイドへの決済は「ネットオウルメンバー管理ツール」へログインし、メニューから「決済情報>ネットオウルプリペイド」へ進むことでできます。

コアサーバー

コアサーバーは全プラン高速SSD・無料SSL・HTTP/3に対応しており、個人から法人、ビジネスサイトまで幅広く利用することができるレンタルサーバーです。

申し込み時にドメインを購入することで、サイトの表示まで”自動”で完結されるので、初心者でも扱いやすいのが特徴です。

格安のV1プランでは月々220円〜、超高速のV2プランでも月々390円から利用することができます。

支払い方法

コアサーバーは下記の支払い方法に対応しています。

支払い方法対応ブランド・店舗等
クレジットカード※1
銀行振込ネット銀行可
コンビニ決済※2
ウォレット決済Yahoo!ウォレット
電子マネーamazon pay
Web Money
※1:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/Diners Clubが利用可 
※2:セブン・ローソン・デイリーヤマザキ・ミニストップ・ファミリーマート・セイコーマートが利用可

コアサーバーではコンビニ決済や銀行振り込みに加えて、amazon payやWebMoneyでの電子マネー決済も可能です。

なお、これらの決済はドメインと一括管理ができる「バリュードメイン」のサイト内で行うことができます。

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップはコストパフォーマンス満足度NO.1を受賞している低価格で利用できるレンタルサーバーで、セールなしで月額550円〜の利用ができます。

ハイスピードプランではストレージにオールSSDを搭載、Webサーバーは最高速の「Lite Speed」を採用し、高速のレンタルサーバーを実現しました。

さらにサーバーの負荷状態やレスポンスタイムを24時間常に監視することで高い安定性を誇ります。

ハイスピード未満のプランでは初期費用が1,500円ほどかかりますが、ハイスピードプランでは初期費用が無料なので、ハイスペック、低価格でサイト運営を実現しています。

支払い方法

ロリポップは以下の支払い方法に対応しています。

支払い方法対応ブランド・店舗等手数料支払い手順
クレジットカード※1無料» 支払い手順
銀行振込ネット銀行可購入者負担» 支払い手順
コンビニ決済※2手数料165円セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・セイコーマート
おさいぽ!決済無料» 支払い手順
ゆうちょ振替購入者負担» 支払い手順
※1:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/Diners Clubが利用可 
※2:セブン・ローソン・ファミリーマート・セイコーマートが利用可

ロリポップ!は上記の支払い方法に対応していますが、コンビニ決済や銀行振り込みには別途手数料がかかります。

おさいぽ!決済については認証済みの「おさいぽ!ID」でのみ決済可能で、クレジットカード、銀行振り込み、ゆうちょ振替、PayPal、Web Money、auかんたん決済、ドコモ払いが利用できます。

ConoHa WING

ConoHa WINGは最新の高性能サーバーと超高速SSD、高速化技術を組み合わせた国内最速のレンタルサーバーです。

同時大量アクセスの高速処理に優れたnginxを採用しており、アクセス集中時でも安定感のある稼働ができます。

サーバーとドメインのセットでお得になるプランの「WINGパック」を利用することで最大47%OFFでサイト運営ができ、コスパも抜群です。

2018年にサービスを提供し始めた新しいレンタルサーバーですが、コスパと表示速度に優れているため評判も良く、コントロールパネルも使いやすいことから初心者におすすめのレンタルサーバーです。

支払い方法

ConoHa WINGでは、クレジットカード、ConoHaチャージ、ConoHaカードの3種類の支払い方法を用意しています。

ConoHa チャージは事前にチャージした金額分のみサービスが利用できるプリペイド形式で、入金方法は以下のようになります。

支払い方法対応ブランド・店舗等手数料入金確認の目安
クレジットカード※1無料即時
銀行決済ペイジー150円数時間〜1営業日
コンビニ決済※2手数料150円数時間〜1営業日
amazon pay無料即時
Pay Pal無料数時間〜1営業日
Alipay無料数時間〜1営業日
※1:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/Diners Clubが利用可 
※2:セブン・ローソン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ・セイコーマートが利用可

ConoHaカードは前述したチャージ式のConoHaチャージとは異なり、事前にamazonでカードを購入するタイプのプリペイドカードです。

購入したカードに記載されているクーポンコードをコントロールパネルに入力することで利用ができます。

ConoHa WINGではクレジットカード以外で支払いを行う場合、「ConoHaチャージ」「ConoHa カード」の2つから選ぶことになりますが、使いやすい方を選ぶと良いでしょう。

mixhost(ミックスホスト)

mixhostは全てのプランでピュアSSDで構成された高性能のサーバーはもちろん、LitenSpeedやHTTP/3など最新の技術を積極的に採用しているハイスペックのレンタルサーバーです。

働率99,99%の安定性に加え、サーバーへの侵入の検知や防御を行うAI搭載のWAF、14日間のバックアップ搭載など、リスク耐性もあります。

また、プレミアムプランではWordPressZoomサポートを提供しているため、専門的な知識がなくWebサイトを作れるか不安な方でも安心してサイトが作れます。

高スペックサーバーを低価格で利用したい方におすすめのレンタルサーバーです。

支払い方法 

mixhostは以下の支払い方法に対応しています。

支払い方法対応ブランド・店舗等
クレジットカード※1
デビットカード/プリペイドカード
銀行決済※振込手数料あり
※1:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/Diners Clubが利用可 
※2:VISA、MasterCardが利用可

mixhostはコンビニ払いには対応していないようですが、VISA、MasterCardブランドのデビットカード、プリペイドカード決済には対応しています。

ColorfulBox(カラフルボックス)

カラフルボックス は高速WebサーバーLiteSpeed、前プランでSSD、さらにHTTP/3表示にも対応した高速レンタルサーバーです。

過去14日間の自動バックアップに加え、バックアップ先を完全に別の地域に設定することで、従来のレンタルサーバーよりも遥かに安全性の高いサーバーとなっています。

初期費用無料・月額528円から利用できる手軽さに加えて、コントロールパネルに使いやすい「cPnael」を採用することで初心者でも迷わずに操作できます。

プランが豊富で変更も自在なので、自分のサイトにあったプランじっくり考えて選びたい人におすすめです。

支払い方法

カラフルボックスは以下の支払い方法に対応しています。

支払い方法対応ブランド・店舗等
クレジットカード※1
デビットカード/プリペイドカード
銀行決済※振込手数料あり
※1:VISA/MasterCard/JCB/American Expres/Diners Clubが利用可 
※2:VISA、MasterCardが利用可

mixhost同様、コンビニ払いには対応していないことに注意しましょう。

GMOクラウド iCLUSTA

iCLUSTAはGMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社が運営するレンタルサーバーブランドで、17万件以上のホームページに採用されています。

GMOインターネットグループの信頼と実績により26年の運営歴を誇ります。

iCLUSTAでは分散処理を可能にしたクラスタ技術による安定したサービス運営が特徴のレンタルサーバーです。

支払い方法

iCLUSTAでは以下のように、契約期間によって可能な支払い方法が異なってきます。

契約期間銀行振込(※1)クレジットカード口座振替
1ヶ月
6ヶ月
12ヶ月
※1:手数料あり

口座振替の場合は契約期間が1ヶ月の場合のみで利用できますが、初回のみ銀行振り込みとなっています。

支払いは「初期費用+月額×契約年数」の前払いのみの対応で、月々払いには対応していません。

クレジットカード以外で支払う際の注意点

クレジットカード以外で払う際には、以下の注意点に気をつけましょう。

  • 手数料が発生する場合がある
  • 自動更新を設定できない

手数料が発生する場合がある

まず、クレジットカード以外で支払う場合には手数料が発生する場合があります。

たとえばConoHa WINGでコンビニ決済・銀行振り込みを指定すると、手数料が150円かかることになります。

クレジットカードであればかからない手数料が、銀行振り込みやコンビニ決済ではかかることになるので、支払い方法の選び方には注意が必要です。

自動更新を設定できない

クレジットカードで支払う場合は自動更新を設定することができますが、コンビニ決済や銀行振り込みでは自動更新の設定はできません。

自動更新が設定できないとなると、サーバーの更新を忘れ、結果的にサイトが表示されなくなってしまいます。

一定期間サイトが表示されない場合はその期間の売り上げがゼロになるだけでなく、SEOの評価も下がる可能性も十分にあります。

そのためクレジットカード以外で支払う場合には、あらかじめ長めに契約しておいて更新作業を少なくする、といった対策がおすすめです。

クレジットカードなしで登録できるレンタルサーバーに関するよくある質問

キャリア決済は利用できる?

キャリア決済にはロリポップのおさいぽ!決済が利用できます。

このおさいぽ!決済でキャリア決済をする場合には、「auかんたん決済」「ドコモ払い」の利用が可能です。

また、おさいぽ!決済では自動更新も設定できるため、サーバー更新を絶対に忘れたくないという人は設定しておきましょう。

デビットカードは利用できる?

デビットカードの利用は可能です。

利用方法はクレジットカードとほぼ同様ですが、今回紹介したサービスではデビットカードでの自動更新設定はできません。

自動更新をしたい場合はクレジットカードを発行する、もしくは長期契約で更新作業を少なくするのがおすすめです。

1ヶ月ごとの契約はできる?

今回紹介したサービスの中ではロリポップ!が1ヶ月毎の支払いに対応しています。

ただしどのサービスも長期契約でお得な契約形態ですので、毎月払いがお得とはいえません。

その他契約期間が短いことでドメイン無料特典が受けられなかったり、初期費用がかかる場合もあります。

そのため「お試しでサーバーを借りてみたい」という人は無料お試し期間を利用してみましょう。

クレジットカードなしで登録できるレンタルサーバーまとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。本記事ではクレジットカードなしで登録できるレンタルサーバー比較と、よくある質問にお答えしてきました。

本文中でも説明しましたが、クレジットカード以外で支払いを行う場合はできるだけ長期で契約するのがおすすめです。

これには長期で契約することで更新作業を忘れないという理由もありますが、長期割引を受けるという理由もあります。

また、契約期間が長いことでコンビニに行く手間や銀行振り込みの手間をできるだけ省くことができます。

クレジットカードがなくても契約できるサーバー会社はいくつもあるので、自分にあった支払い方法を選択していきましょう。

それでは今回は以上です。

目次
閉じる